2019年度 司法書士試験合格者 就職体験記 2019年12月入所②

2019年度 司法書士試験合格者 就職体験記

2019年12月入所 板倉 京平 さん(40代 男性)
プロキャリアに登録した理由

司法書士業界で就業した経験が無く、転職活動も初めてだったためです。私はLECの受講生でしたので、合格後の就職活動のサポートをしているプロキャリアの方に、転職活動について教えていただこうと思いました。

転職活動を始めた時期

筆記合格後すぐ。

転職活動で大変だったこと

判断材料が限られていたことです。個人で情報収集をする場合、応募前の情報源は司法書士会の求人情報や事務所ホームページなどに限られてしまいます。事業内容の記載等から、現在の主力業務や今後伸ばしたい分野を予想することは出来ますが、詳しい業務比率などは面接等でうかがうしかないので、応募前にプロキャリアからいただいた情報が、事務所選びに大変役立ちました。

就職活動をするときに心がけていたこと

面接時に感じた印象や自分の直感を大事にすることです。事務所の概要などは事前の情報収集で調べられますが、職場の雰囲気やそこで働いている方々の人柄などは実際に会ってみないと分かりませんので、それらが自分に合いそうかどうかを確認することも大切だと思います。また、事務所を探す際には、自分が重視する点(業務内容なのか、教育体制なのか等)を定めつつ行うようにしました。一口に司法書士事務所といっても、規模や主力分野、教育体制などは事務所ごとに異なります。方針が定まらないうちは、色々な事務所のお話をうかがうようにいたしました。

プロキャリアを使った印象

業界未経験、かつ長いブランクの後の就職活動となりましたが、担当の方に相談に乗っていただいてとても心強かったです。はじめに履歴書や職務経歴書のチェックをしていただけたのも助かりました。頂戴した求人票は、司法書士会の求人情報よりも内容が充実しており、その他、担当の方のコメントを通じて、求人票には記載されていない事務所の特徴や職場の雰囲気を併せて知ることができました。また面接時にはプロキャリアの営業担当の方に同席いただけたので、過度に緊張することなく面接を受けることが出来ました。

これから活動を始める方へのアドバイス

自力での就職活動には情報収集の面で限界があります。効率よく活動を行うためにも、プロにお任せできる部分はぜひ頼ってみてください。また、事務所を探す際、最初のうちは色々な事務所のお話をうかがうべきだと思います。特に業界未経験の方の場合、話を聞いているうちに、自分が当初抱いていた事務所や業務内容についてのイメージが変わることもありますので、事務所選びの参考にすると良いと思います。

「プロキャリア」は、就職活動や転職活動に臨むあなたのパートナーとして、充実したサービスと親身なサポートで力強くバックアップいたします!
ご登録は無料です。まずは、お気軽に下記WEB登録フォームからご登録ください。

まずは気軽にご相談下さい。登録はこちらから 企業知財部・特許事務所求人へ登録

求人情報